Petzl Tikka Plus2

Petzl Tikka Plus2Brand : Petzl
Product : Tikka Plus2
Color : Mistic Grey
Weight : 83g (電池含む)
Price : ¥5,460

2つの光源を持つ多機能モデルです: ハイアウトプット白色 LED + 赤色 LED。白色 LED は最大レベルで光量 70 ルーメン、照射距離 40 m の光を放ちます。エコノミーレベルで消費電力を抑えれば照射時間を長くすることができます(最長185時間)。赤色 LED は夜間視力を維持するために使用したり、点滅モードで自分の位置を知らせるセーフティライトとして使用したりすることができます。リチウム電池を使用できるので、更なる軽量化や低温下での使用にも対応します。



周囲のゴムサイズは二つのバックルにより調整できます。
Petzl Tikka Plus2

上面からのショットです。
ボタンは小さくはありませんが、しっかりと押さないと点灯しないため、グローブなどをしたままでのオンオフは難しいかもしれません。
とはいえ、しょっちゅう付けたり消したりするものでもありませんし、ザックの中などで誤って点灯しバッテリーを消耗するリスクを考えると適正なのかもしれません。
Petzl Tikka Plus2

ボタンの後方(頭側)にある爪を起こしながら開くとバッテリー部分となっています。
使用する電池は単4電池三本。重さと使用量のバランスを考えるとこのあたりに落ち着くのでしょうか。
Petzl Tikka Plus2

側面からです。この状態がデフォルトです。
Petzl Tikka Plus2

ライトの部分の角度がカチカチと5段階で調整できます。
この写真は2回動かした状態(5段階の真ん中)です。
一番寝かせた状態にすれば下を向かなくても足元を照らしてくれます。
Petzl Tikka Plus2

ヘッドライト正面です。
左からバッテリーのインジゲーター、白ライト、赤ライトです。
Petzl Tikka Plus2

白色LEDライトです。結構明るいです。
ハイモード(強)、エコノミーモード(弱)と点滅するモードの3つがあり、結構しっかり照らしてくれます。
Petzl Tikka Plus2

赤色LEDライトです。
通常の点灯と点滅モードの2種類あります。
これはどのタイミングで使うのでしょうか?
使用したことがありません。(^^;
Petzl Tikka Plus2

Youtubeでイギリスのsimlyhikeというアカウントのものがわかりやすかったので貼っておきます。

まとめ

最近のヘッドライトは他のものを試したことがないので比較ができないのですが、富士山に持っていったり、野外フェスに持っていった限りでは、概ね満足しています。一度買ったらそうそう買い替えるものでもないのかもしれませんね。

『Petzl Tikka Plus2』を楽天で探す!