Therm-A-Rest NeoAir スモールサイズ

Brand : Therm A Rest (サーマレスト)
Product : Neo Air
Size : 1200mm x 500mm (small)
Color : Yellow
Weight : 291g (スタッフサック含む)
Price : ¥16,800 (Small), ¥1,680 (専用スタッフサック)

世界で一番軽い3シーズン用のマットレスです。畳めば1Lのペットボトルより小さく丸めることができます。フォームなどの断熱材なしで高い保温性を実現しています。数ある内部の隔壁が梁の役目をして小部屋を形づくり、それらが冷気を遮断して暖かさを保ち、さらに空気の動きを抑え身体を安定して保持します。

 

米バックパッカーマガジンの2009年のエディターズチョイスにも選ばれ、高い評価を得ているスリーピングマット界の老舗ブランドTherm-A-Rest(サーマレスト)のNeoAirスモールサイズです。パッケージから圧倒的に小さくてちょっと感動します。
Therm-A-Rest Neo Air Small

別売りのNeoAirスモールサイズ専用スタッフサックです。
Therm-A-Rest Neo Air Small スタッフサック

平置きして上から見た状態です。
左上部分に空気バルブとロゴマークがあります。
Therm-A-Rest NeoAir

空気の入っていない状態で横から写したところです。
空気バルブのところ以外はペラペラで薄さ1mm以下です。
Therm-A-Rest NeoAir 空気バルブ

表は黄色で裏はシルバーがかったグレー色です。
全体にコーティングのようなものが施されていて、ベトつく感じではないけれどサラサラとも違う独特の質感があります。
スモールサイズは縦が約1200mm、横が約500mmです。
Therm-A-Rest NeoAir 表裏

空気を入れるとこんな感じです。
Therm-A-Rest NeoAir

厚みは約65mmといったところでしょうか。
実際に寝てみると、他のマットよりかなり床から浮いている感じがします。
内部は上下二層構造となっていて、地面からの冷えを下層で止めることができるそうです。
Therm-A-Rest NeoAir

別売りの専用スタッフサックに収納したところです。
直径100mm高さが200mmくらいの円柱形サイズで1Lのペットボトルを一回り小さくしたくらいのサイズ感です。
Therm-A-Rest NeoAir 収納

まとめ

軽量で収納サイズの小さいスリーピングマットですが、空気を入れたときの厚みがあるため、地面からの底冷えも充分防いでくれそうです。使用時の厚みがあるため、枕との高さの調整は必要でした。
個人的にマットは肩から膝くらいまでがカバーできれば充分だと思いますので、180cmくらいの人まではマット自体はスモールサイズでも充分だと思います。このとき枕をマットに付けるようにして上部に置くのですが、このマットは厚みがあるため、結果的に枕の高さが無くなってしまいます。そのため、着替えを入れた袋を枕の下に置いて高さを調整しました。
また、一般的なスリーピングマットのように内部に自立膨張式のウレタン素材のものが入っていないため、空気を入れるのが少し大変です。空気の薄い高地ではゆっくりと膨らませたほうがよいでしょう。
寝心地は浮き輪の上に寝てるような感覚になるので、慣れないと寝返りをうつ際などの寝心地が少し気になるかもしれません。
とはいえ、このサイズと軽さで必要な能力を兼ね備えているいるのは魅力です。ザック内のスペースをかなり節約できるのは嬉しいです。価格は高めですが軽さと節約できるスペースを考えると妥当なのかもしれません。