Petzl E+Lite

Petzl e+LITEBrand : Petzl
Product : e+LITE
Weight : 28g
Function : IP68 (水深1 m防水)
Battery : CR2032リチウム電池×2 (付属)
Price : ¥3,885

多様な使用環境に対応するエマージェンシーランプです。超軽量でケース付きなので、携行や保管に便利です(バックパック、ジャケット、エマージェンシーキット等)。電池を入れたままで 10 年間保存できます。白色光と赤色光を選択でき、それぞれに連続点灯モードと点滅モードがあります。伸縮性バンドとクリップにより、多様な取り付けが可能です。

オールコンディションでの信頼性
極限の気温に対応: – 30 ℃ から 60 ℃ / すぐ使用できる状態で 10年間保存可能 / 水深 1 m 防水 / 専用ケース付 / ホイッスル付 / 超軽量(28 g)かつコンパクト / 誤操作防止設計:ロック可能なスイッチ

性能
頭部への装着の他、首や手首にぶら下げたり、帽子のつばなど薄いものに取り付ける事が可能
光源は360°回転可能
夜間視力を維持する赤色ライト
手のひらに収まるくらいのコンパクトなサイズです。
Petzl e+LITE

キャップ部分をスライドさせると黒いゴムパッキンが外れます。
なかなかしっかりできていて、防水性も高そうです。
Petzl e+LITE

本体です。
Petzl e+LITE

正面から。右側外周を取り巻く3つが白色LED、中央が赤色LEDです。
左側ロゴマークを中心にレバーを回していくとそれぞれの点灯モードに切り替わります。
Petzl e+LITE

クリップ式になっていますが、ライトとのジョイント部分の稼働域が広いので幅広い範囲を照射することが可能です。
Petzl e+LITE

横から見たところです。
Petzl e+LITE

ライト裏面を見せるため、半回転ひねり?を加えたところです。
Petzl e+LITE

バッテリーカバーを外したところです。
CR2032ボタン電池2つが重なって入っています。
Petzl e+LITE

ストラップのバックル部分がホイッスルになっています。
そんなにいい音ではありません。あくまで緊急用といったところでしょうか。
Petzl e+LITE

とても点灯モードなどがわかりやすい動画がありましたので貼っておきます。

まとめ

大変良く出来た製品ですが、スペック的には最低限な感じもします。軽くて小さいのであくまで緊急用として、お守り代わりにザックに入れておくと安心できると思います。まぁ、使わなくていいのが理想ですね。

『Petzl e+LITE』を楽天で探す!